上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夫がホテルに滞在できる期間が決まっているので、まずは住居を決める必要があります。
仕事をしながらの住居探しは大変だったと思いますが、頑張ってくれました。

私は実際に見ることができないので、夫の撮った写真と、ネットが頼りです。

どうしてもはずせない条件としてあげていたのは
 1.賃料
 2.3ベッドルーム、2ガレージ、家具なし
 3.通勤に便利
 4.ESL(英語が母国語でない子達の授業)のある小学校が近い
 5.ガスコンロ

絶対ではないけれど、希望として
 1.築浅
 2.電化製品が備え付け(冷蔵庫/洗濯機/乾燥機/レンジ/オーブン/食洗機)
 3.直接照明
 4.遊具のある公園が近くにある
 5.子どもプールの出せる庭(バルコニー)がある
 6.バスタブが深め

当初1フロアを希望していたのですが、適当な物件がないので2階建ても候補に追加。
1日目に不動産屋さんと数軒見に行った中で、なかなか良い一軒家があり、
冷蔵庫/洗濯機が付いてないこと、キッチンが対面式でないこと、
LDがL字型でキッチンから見えないこと等、小さな不満もあったのですが
相談の上、とりあえず翌日に申し込みをし、オーナーの回答を待つことにしました。

ところが「一軒家でもいいんやったら、ここもあったなぁ」と言い出したのが
今回契約することになったタウンハウス(数軒が長屋形式にくっついた住宅)です。
賃料がほんの少しオーバーしていた為、頭からすっぽり抜け落ちていた模様。
ネットで間取りや設備などを確認すると、ほとんど条件を満たしているではないですか!
はずしているのは、ダイレクトガレージが1つ(青空駐車場はあり)という所と賃料のみ。
洗濯機や冷蔵庫を買う費用を考えたら、こっちの方がお得かもということで
早速翌日もう一度見せてもらって、契約する運びとなりました。

更に調べると、ESLクラスのある小学校は町に5つあるのですが、
一番日本人の多い学校が、徒歩でもいけそうな近距離にあるし、
裏にはコミュニティのプールがあるし(逆にうるさいかな)
設備面でも希望以上(ガス式暖炉/ディスポーザー/自動製氷器/空調機など)で
1Fにお風呂のついてないお客様用トイレもついています。
1400sqftもあって(日本式にいうと130平米強)とにかく広い!
もしかして、かなり良い物件を契約できたかも!とすごく嬉しくなってきました。
まぁ、住んでみない事にはわからないことも多々あるとは思いますが。

新居

左上から、コミュニティのゲート、リビングから見たDK、リビングにあるガス式暖炉、
キッチンからみたLD、キッチン、ダイレクトガレージ、
階段(子ども達は絶対ここから足出すと思う)、2F廊下の収納棚、メインルームのバス、
メインルームからの景色、真ん中の部屋、客用バスルームです。

間取り図はこんな感じです。
本当にこの家が私の次の住まいになるのか、この後に及んでもまだ実感なしですが、
とりあえず、楽しみにはなってきました。
スポンサーサイト
2006.03.21 住宅の下見
現在、出張中の夫から、住宅の下見に行った写真が届きました。
モデルルーム

夫の駐在は6月ごろなので今回見た物件が実際に借りられるとは限らないのですが…

写真は順に、外観、リビング、キッチン、ベッドルーム1、2、3(書斎仕様?)、
パティオ、コミュニティ内のプールです。
冷蔵庫、レンジ、洗濯機、乾燥機付きでトイレ付バスルームがなぜか2つもあるそう。
モデルルームなので、インテリアはかな~り素敵

あちらの住居は数百戸単位のコミュニティになっていて
その中のプール(温水)やプールサイドのバーベキューグリルや
フィットネスルームなんかも無料で使えるんだって。
聞いてると、なんだかワクワクしちゃう環境ですよね。

家賃は3ベットルーム&ガレージ込で、なんと月額2300ドル。
めちゃめちゃ高っ!!!(今1ドル115円くらいなので、日本円だと26万です!)
なんでも今あちらは不動産バブルなんだそうで、
しかも治安の良いところで、となるとこのくらいは平気でするそう。

一応会社の規定内で、通勤にも便利で、スーパーや公園、学校も近いらしく、
かなり希望に沿った物件らしい。

来月1部屋空くらしいけど、赴任まで空いてるかは微妙。
赴任から2週間程度で住居を決めないといけないので、
良い物件にめぐりあうのは運次第というところです

 ちなみに間取りはこんな感じ 
間取図
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。