上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.05.31 単身赴任
離陸離陸

一足お先に、夫が渡米していきました。
予定通り、ファーストクラスに乗るため、ファースト設定の無い直行便ではなく、
大阪国際空港→羽田空港、成田空港→ロサンジェルス空港という東京経由便です。
息子も幼稚園を休ませて、家族みんなで、伊丹までお見送りに行きました。

夫側も、住居の契約、私の車の購入(夫は会社でレンタルなので)や
生活の立ち上げを仕事の合間にしなくてはならないので大変だと思うけど
私の方も、引越しの準備や出国の為の手続き関係を、子連れで一人で
こなしていかなければならないと思うとかなりブルーになっちゃいます。

考えても進まないので、とにかく出来ることから片付けていくしかないですね。
はぁ、ガンバロっと。
スポンサーサイト
2006.05.21 語学習得費
電子辞書&翻訳ソフト学習ソフト&本

配偶者と小3以上の子女に語学習得の為の補助があり、我が家は一人分が支給されます。

その費用を使って、
  1.電子辞書      CASIO製 EX-word XD-ST6200
  2.翻訳ソフト     コリャ英和!一発翻訳2006
  3.大人用学習ソフト  英語は絶対、勉強しないで!
  4.子ども用学習ソフト スヌーピーのはじめてのえいご
  5.子ども用学習本   ポケモンえいごじてん
  6.DS用学習ソフト  えいご漬け

を購入しました。(主に夫が選んで購入してきた)
本来はセミナー受講などに利用するものらしいのですが、参加は無理そうなので
全て教材購入に利用しました。
最初に購入した「えいご漬け」はなんとか続いているけれど、
結局は現地にいって本当に困らないと身に付かないような気がします…。
2006.05.20 ビザ到着
ビザのページ
1週間程度という話だったのに、申請からたったの2日後の今朝、無事ビザが届きました!
ビザの種類は4人とも『E-2(投資駐在員ビザ)』です。

ビザってどんなものなのか、全く知らなかった私は、
なんかカードっぽいものかな~とか漠然と思ってたんですけど(おバカ?)
実際は、写真付シールでパスポートの1ページにペッタリと貼られていました。

最初の面接予約の時に書類が揃わず、延期しなくてはならなくなった時には、
赴任日にちゃんと渡米できているのか、ちょっと心配になったけど、
これで、夫は予約の便(ファーストクラス!)で無事フライトできることになりました。
2006.05.18 ビザ申請
アメリカ総領事館一度は10日に面接予約していたのに書類が揃わず、
再度の予約で本日ようやくアメリカ総領事館
ビザの申請&面接へ行って来ました。

13歳以下は面接の必要はないのですが
偶然、息子の幼稚園が創立記念日でお休み、
二人を預ける所もないし、仕方なく
家族4人揃っていくことになりました。

10時半の面接予約なので、家を9時に出発。
周りには一方通行が多く、なかなか近くの
駐車場に辿り着けず、それでもなんとか
コインパーキング(300円/30分)に車を入れて
総領事館の到着は10時ちょっと前。
でも予約時間は関係なく先着順らしく、入り口前で少し待った後、厳重な門を通って入館。
1Fはセキュリティーチェック。
電子機器は一時預かりとなり、飛行機に乗る時と同じようにゲートチェック。
手荷物をX線検査に通して、ようやく3階の申請窓口へ。

申請窓口は5つで、対応している人はみんな日本人。
折角並んで順番待ちをしたのに、Eビザ/Lビザは一番端の窓口のみだそうで
その専用窓口に書類を提出。前の椅子で30分程度待った後、名前を呼ばれ
書類を一式渡されて、今度は2階の面接窓口へ。

窓口は5つあるものの、開いているのは3つで、面接官は全員アメリカ人!
横を通ると英語で質問されているのが聞こえて、ちょっとビビりつつ順番の列へ。
遊園地でありがちな迷路のような列を進んで、こちらも約30分待ち。
夫に「何年間デスカ?」「今ノトコロハ何年勤メテイマスカ」などと日本語で質問した後、
読み取り機器に両手の人差し指を順にのせての指紋採取。
今度は私に「○○サーン、右指オ願イシマース」「次ハ左指デース」
「頑張ッテキテクダサイ!」子どもに「バーイ!」でおしまい。
Eビザだからなのか、書類が揃っていれば突っ込んで聞くこともないようでした。

その後、預けていた荷物を受け取り、約1時間半でなんともあっけなく終了。
1週間程度で、ビザが自宅に到着するらしいです。

もっと色々写真を撮りたかったけど、カメラが一時預かりになってしまい残念でした。
2006.05.16 赴任前研修
研修室 昨日と今日の二日間、会社開催の
 奥様向け赴任前研修に行きました。

 1日目は、引っ越しや渡航前手続きの説明
 医療事情、渡航後の福祉関係など。
 2日目は、安全対策の講義と、
 地域毎に帰国された奥様を囲んでの懇談会
 子女教育の説明と個別相談という
 かなり盛り沢山な内容。

参加者は30名弱。行き先は、アメリカが一番多かったものの、
イギリスやドイツなどのヨーロッパ方面、
中国やマレーシア、タイなどのアジア方面など様々です。
初めて聞いたような都市名もあって、私なんて言葉もかろうじて分かる英語だし、
日本食も簡単に手に入るし、衛生面の心配もほとんどなく
配られた資料まだまだ心配事が少ない方なんだと認識させられました。

退職してから早7年半。
久しぶりにずっと椅子に座っての講義は
かなり辛かったですが、色々分かったことも多く
参加した価値は十分にあったようです。
仕分けしておいた荷物今日は本人分の船便の荷出しの日。
今回の荷物は
●本人の衣類 ●布団3組&シーツ等
●ゴルフバック ●食器 ●鍋セット

家族が出発してから、家族分の船便が到着するまでの
数週間にとりあえずいりそうな分の布団や食器なども
今回分で送っておくことにしました。

梱包中


 海外への荷物は関税の関係なのか、
 内容リストを作った上
 梱包は全て業者が行うので、
 仕分けのみしておけばOK。

梱包中

予定どおり2時に作業員2名が到着。
1人はオダジョ似、一人はKAT-TUNの坊主の子似で
どっちもかなりのイケメンだ~
さすが慣れているらしく、次々に梱包されていく様はお見事。
結局、衣装ケースそのままが2つ、
50cm×50cm×50cmが2つ、その半分のが2つ、
ゴルフバック専用ダンボールが1つ、
布団がダンボール2つを繋いで作ったものに2つ
計9つに30分程度であっさり梱包完了。

保険金額を適当に記入、サインをして、出発していきました。
今度この荷物に出会う場所はアメリカなんですね…
なんだかまだまだ実感がありません。
リカちゃんカード夫はJAFに入会しているのですが
JAFは個人の加入らしく、
本人がいないとサービスが受けられません。
前に息子がルームライトをつけたのに気づかず
翌日バッテリーが上がってた時は
夫が会社を抜けられず、
すぐに呼んで処置してもらえませんでした。

これまでも夫が海外出張でいない時に
私が運転する機会も多く、不安に思いつつ、
何にもしてなかったけど、赴任後の2ヶ月間があまりに心配なので
安い掛け捨ての保険とかを探していたところ、このリカちゃんカードを見つけちゃいました。

なんと、カードを利用するだけで、その翌月初めから、更にその翌年いっぱいまで、
JAF相当のロードサービスが無料で受けられるんですヨ!太っ腹ですね~。
めったに使うことの無いサービスなのに、今まで毎年自動的に継続して
加入してたのが、バカらしくなっちゃいますね…。
ホント世の中って知らないと損することがいっぱいあります。

GEカードには色んなキャラクターカードがあるんだけど、
「アニバーサリーリカちゃん キーホルダー」も貰えるし
やっぱり女の子(?)なので、このリカちゃんカードを選びました。
さくらサーバー

1日たりともインターネットに繋がない日はないくらいのネット中毒の私達にとって
アメリカでのインターネット環境の整備は重要課題の1つです。

今は、マンションに光回線が来ているので「eo光ネットマンションタイプ」に加入中。
メルアド2つ(夫と私)とHP容量(50MB)を利用し、月額3280円です。

引っ越しの際にはもちろん解約しなくてはならないので、
夫が色々探して、この「さくらインターネット」というのを見つけてきました。
ディスク容量300MBまでなら、なななんと、1500円/なのですよ~。

さらに、メルアドも無制限で、独自ドメインOKで、ブログ機能なんかももれなく付いてくる!
こどもの写真などデータの移管もする必要があるので、早速契約。
メルアドも取得済みなので、なんとかスムーズにネット環境は整いそう。
あとは、アメリカでインターネットの契約をすればOKな状態なので、
先に渡米の夫にそこら辺も頑張ってもらって
私が行くときには既に準備万端!になっている予定なのです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。