上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロケーションフリー本体これも本体はかなり小さく
縦8cm縦18cm奥行き13cmくらい。
(写真は横置きしてます)
DIGAにはAVケーブル(赤白黄のやつ)
ルータにはLANケーブルで
接続しています。
さらに、DIGAへ向けてワイヤレスで
リモコン代りのAVマウス(写真のこれ)を
設置しています。


別売りのソフトをPCにインストールすると下の画面が表示されます。
(本体には30日お試し版しか付いてない!セコッ) 
ロケフリ画面操作
適当な画面がなかったので、とりあえずブルーにしましたが
本当は、ちゃんとテレビの画像が表示されます。
右側に表示されてるリモコンで、DIGAの操作ができるという仕組み。

夫が出張でテストした時は、ホテルだったので、多くの人が同時に利用すると
回線の状態がかなり悪くなって見られない時間帯もあったようなんだけど
個別契約になると、どうなんでしょうね~。
こればっかりは、現地に行ってやってみないとわかりません。

アメリカは広すぎるのか、まだ光はなくて、最高速度が9M/Bps程度らしく
今の日本での状態よりは、悪くなってしまうようです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shunkyou.blog41.fc2.com/tb.php/10-9288844e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。