上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.11.15 停電
朝の7時40分ごろ、全ての照明&電化製品が落ちました。
最初ブレーカーだと思って、見に行ったけど、特に異常なし。
他の家でも同じ状況のようで、外でもなんだかザワザワ。
どうやら、停電のようです。

夫がまだ出勤していなかったので、車はガレージの中。
9時にお客さんが来るらしく、外に置いている車で行くか
でも、11時までに復活しなかったら、今度は私たちが学校に行けないし…

ギリギリまで待ってみるつもりだったところ
手動でも紐を引いて開けられるらしいとの情報を仕入れてきたが
ガレージ内は真っ暗で、その紐がなかなか見つけられません。
どうにか手探りで紐を見つけて、無事車を出すことができました。

家が南向きではないし(こちらの家は方角は特にこだわらないらしい)
めずらしく小雨が降っていたので、家の中は薄暗くて何もできません。

結局、約1時間後の9時ごろ、ようやく復活。
アメリカはやっぱり広いからか、停電が多いらしいです。
信号機も結構ついてない所があったりして、
そういう時の交差点は4ストップ(※)ということになるので
車線が多かったりしたら、本当にドキドキします。
停電の時の交通ルールが、最初から決められているあたり
日本人と比べると、そこら辺は大らかなのでしょうね。

(※)4ストップとは、4方向ともに一旦停止がある交差点のこと。
   停止した順に、交差点を通行しても良いというルールです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shunkyou.blog41.fc2.com/tb.php/68-15ce9b10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。